SF作家 山本弘先生の「日本人のモラルが昔から高かったと思うな」「日本人のモラルは昔より格段に向上している」


(記事初出:2017年1月18日)

 SF作家 山本弘先生の「日本人のモラルが昔から高かったと思うな」「日本人のモラルは昔より格段に向上している」







 要するに、中国はみそっかすで、日本は中国より「成熟」していて、アメリカは日本より「成熟」していて、ヨーロッパはアメリカより「成熟」しているということだ。きっと、アメリカ人やヨーロッパ人は日本人よりもずっとモラルが高く、模範的なマナーを身につけているのだろう。
続きを読む

北京を「ペキン」と発音しても通じない? ~ 日本人は中国の人名・地名を英語風に覚えるべきである


(記事初出:2016年2月29日)

 北京を「ペキン」と発音しても通じない? ~ 日本人は中国の人名・地名を英語風に覚えるべきである

 言うまでもないが、「現地音≠英語風≠世界標準」である。外国の人名・地名を英語風に覚えても、それは英語圏で役立つだけであって、それ以外の地域では必ずしも通用しない。また、現在ではむしろ、英語名より現地名を優先する傾向がある。例えば、ベルギーの首都は、かつては「ブラッセル」と英語風に呼ばれることが多かったが、現在では「ブリュッセル」と現地風に呼ばれることが多い。 続きを読む

1990年代を昭和だと思ってるやつ多すぎ問題


 1990年代を昭和だと思ってるやつ多すぎ問題

 「昭和」というのは、1926年12月25日から1989年1月7日までの62年と2週間のことであり、決して、漠然とした「ちょっと昔」を指す言葉ではない。単に勘違いしているだけならともかく、妙な言い訳は見苦しい。続きを読む

漫画のキャラは白人ではない


(記事初出:2016年2月3日)

 今や、日本の漫画やアニメは世界のあちこちへ輸出され、多くのファンを生んでいる。
 しかしながら、日本の漫画やアニメは、必ずしも外国で正しく理解されているとは言えない。日本の漫画やアニメは必ずしも輸出を前提としたものではないので、日本文化や日本社会、その他国内の常識や価値観が説明なしに登場する。そのため、輸出先で混乱や誤解を招くことがあるのだ。 続きを読む

人種差別はなぜ許されるのか?


(記事初出:2016年1月14日)

30 :名無しさん@4周年:04/03/18 16:47 ID:LDJIJt+h
まあ、アメリカ人のバーベキューへの思い入れは凄まじいものがあるからな。
海外赴任中に取引先のデブに、ディナー奢ったお礼に誘われて、嫌々行ってみたんだが、
まず肉が凄い。キロ単位で塊で買ってくる。手土産に持ってった肉をみて「それじゃ足りないよ、
貧乏人」という顔をする。エコノミックアニマルはいつまでも肉食には慣れないらしい、みたいな。
絶対、その肉4キロより、俺が買ってきた肉500gの方が高い。っつうか、それほぼ脂身じゃねえか。
で、デブが肉を切る。やたら切る。不良風のデブ娘とデブ息子もこのときばかりは親父を尊敬。
普段、目もあわせないらしいガキがダディクールとか言ってる。郷ひろみか? 畜生、氏ね。
鉄板も凄い、まず汚ねぇ。こげとかこびりついてる。 洗え。洗剤で洗え。つうか買い換えろ。
で、やたら焼く。焼いてデブ一家で食う。良い肉から食う。ゲストとかそんな概念一切ナシ。
ただただ、食う。デブが焼いて、デブがデブ家族に取り分ける。俺には回ってこない。畜生。
あらかた片付けた後、「どうした食ってないじゃないか?」などと、残った脂身を寄越す。畜生。
で、デブ一家、5キロくらい肉を食った後に、みんなでダイエットコークとカロリーカットのビールを飲む。
「今日は僕も飲んじゃう」とかデブ息子が言う。おまえ、酒どころか絶対薬やってるだろ?
デブ娘も「ああ、酔っちゃった、あなた素敵ね」とか言う。こっち見んな、殺すぞ。
デブ妻が「太っちゃったわね」とか言って、デブ夫が「カロリーゼロだから大丈夫さ」とか言う。
アメリカンジョークの意味がわかんねえ。畜生、何がおかしいんだ、氏ね。

まあ、おまえら、アメリカ人にバーベキュー誘われたら、要注意ってこった。

バーベキューをめぐる伯父・甥の仁義なき銃撃戦

 今では懐かしいこのコピペだが、元々は体験談として書かれたものである。
 あくまで取引先の一家という個別のケースの話なのだが、1行目と最終行で「アメリカ人」という言葉が用いられていることにより、あたかもアメリカの国民性についての一般論であるような趣が出ている。コピペ化した時のタイトルが「アメリカ人のバーベキュー」であることからも、この文章が特定の一家についてではなく、「アメリカ人」について述べたものと受け取られていることが読み取れる。 続きを読む
最新コメント
  • ライブドアブログ